溶連菌感染症の原因!大人も感染するのは何故なのか?

溶連菌感染症はかなり厄介な病気です・・・

一度感染すると高熱が出たり、喉が痛くなったり、吐き気がしたりととにかく大変です。

今回は溶連菌感染症に感染する原因について、はじめ君と神田先生と見ていきたいと思います。

好奇心旺盛はじめ君
今日も勉強だ!
最強すぎる神田先生
しっかり解説していきますよ。

溶連菌感染症と聞くと”子供が感染する病気”だというイメージを持つ人は多いですが、最近だと大人が感染するケースも珍しくありません。

大人が感染してしまうのは一体なぜなのか?ということについても見ていきます。

では、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

溶連菌感染症の原因とは?

マグカップと本

では早速ですが・・・

溶連菌感染症に感染してしまう原因について見ていきます。

A群溶血性連鎖球菌という菌に感染することで、

発症する感染症のことを溶連菌感染症と呼んでいます。

体がA群溶血性連鎖球菌という菌にやられてしまうんですね・・・

 

 

 

ちなみにこのA群溶血性連鎖球菌という菌は、皮膚同士の接触で感染してしまうことはほとんどありません。

溶連菌感染症に感染した人の咳やくしゃみなどから出てきた菌が、周囲の人の喉や鼻に付着することで感染します。

菌をつけてしまった手で目や鼻に触れることで感染してしまうこともあります。

ですから溶連菌感染症に感染してしまう原因として一番考えられるのは、溶連菌感染症に感染してしまった人と何かの機会で接触してしまったから。ですね。

実際に考えられる状況として・・・

・感染している人に接触して咳やくしゃみが粘膜に付着して感染してしまうケース

・感染している人が菌をどこかに付着させてしまい、

 そこに触れてその手で目をこすったり鼻を触ってしまうケース

などが考えられます。

先ほども神田先生からのお話でありましたが、

粘膜に引っ付いただけで溶連菌感染症に感染させてしまうくらい、

菌の力というのは絶大です!!

好奇心旺盛はじめ君
菌って凄いんだな!

 

溶連菌感染症は大人もかかる?その原因は?

葉っぱと本

溶連菌感染症に大人が感染するケースというのはほとんど見受けられなかったのですが、

ここ最近では大人も感染するケースも見受けられます。

それは一体なぜなのでしょうか・・・

はじめ君のお母さん
そういえば私の友達も溶連菌感染症に感染したって言ってたわ・・・
最強すぎる神田先生
大人の間でも最近は流行していますからね。

免疫力の低下が一番の原因として考えられます。

 

大人でも溶連菌感染症に感染してしまう一番の原因として考えられるのは、神田先生の言うように免疫力の低下です。

日々の疲れや睡眠不足が重なると免疫力が低下して、感染してしまう可能性がどうしても高まってしまいます。

逆に免疫力の高い丈夫な体であるならば、菌が体に侵入してきても撃退することができます。

免疫力を高めるためには、

・体をしっかり休めること

・タバコやお酒はできるだけ控えること

・規則正しい食事を心がけること

などできることはたくさんあります。

ちなみに以下の記事で溶連菌感染症の予防法について解説しているのでぜひご覧下さい。

溶連菌感染症の予防法まとめ!他の予防接種時の注意点とは?

仕事が忙しい方などもいると思いますが、

一番大事なのは体です。

仕事などで疲れを溜めてしまい免疫力が低下してしまい、

仕事などに支障をきたしてしまったら元も子もありません。

このサイトの管理人者たっつん
僕の祖母も言っていました。

体が一番大事だと。

学歴がなくても、お金がなくても、何が無かったとしても、健康だったらそれだけで幸せだと。

いろいろな経験をしてきた祖母だから言えることなんだと思います。

人生経験の浅い僕が言う言葉なんかよりずっと言葉の重みがありますね。

学歴もお金も恋人も仕事も体あってこそですもんね。

ということでまずは体を大事にしてみましょう。

やはり健康第一ですね!!

Sponsored Link

 

今日のまとめ!

では今日のまとめの方に移っていきます。

今日は溶連菌感染症の原因について、

それからそれから大人も感染するのは何故なのか?ということについて、

最後には健康が第一だよね!という話もしました。

今回の記事の要点を押さえると・・・

1.溶連菌感染症の原因はA群溶血性連鎖球菌!

2.大人も感染してしまうのは免疫力の低下が原因!

3.お金よりも何よりも健康が大事!

ということでしたね。

今日学んだことをぜひ日々の生活に生かしてみてください♪

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ