夏風邪の時の食事は?子供にもオススメの食べ物を解説!

夏風邪のときの食事はどうすればいいの・・・

今回はそんなときにオススメの食事や食べ物についてはじめ君親子と神田先生と一緒に見ていきます。

好奇心旺盛はじめ君
今日も勉強だ〜!
病に詳しい神田先生
しっかり解説していきますよ。

今回は3つの見出しに分けて夏風邪になってしまったときに子供にも大人にもオススメできる、食事や食べ物さらには飲み物などについても解説していきます。

では早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

夏風邪の時の食事・食べ物は?子供にオススメなのは?

mo-1090143_1920

ではまず最初に、夏風邪のときにオススメの食事についてお伝えしていきます。

涼しい室内と死ぬほど暑い屋外の温度差が、自律神経の乱れに繋がり免疫力低下に繋がってしまい、ウイルスに体が侵食されてしまうというのが夏風邪の主な原因です。

あるいは夏風邪になってしまった人に、夏風邪をうつされるというケースも考えられます。

好奇心旺盛はじめ君
どうしたら夏風邪は治るんだろう?
病に詳しい神田先生
免疫力をつけることが重要です。

 

ちなみに夏風邪の原因となっているウイルスを退治する特効薬などはないので、夏風邪を治す上で最も重要なのがウイルスを退治する免疫力をつけるということです。

この免疫力をつける上で、食事はかなり重要になってきます。

まずどのような症状にもオススメできるのが、

・おかゆ

・うどん

上記のような消化に良い食べ物です。

夏風邪の場合食欲もなくなってしまうのですが体の免疫力を高めるためにも、少しでも食べ物を口にするようにしましょう。

はじめ君のお母さん
それ以外には何かあるかしら。
病に詳しい神田先生
症状別にご紹介しますね。

 

また夏風邪で喉が痛いときは・・・

・アイスクリーム

・冷たいゼリー・プリン

上記のようなものは冷たく、喉の痛みを和らげてくれる効果があります。

ですので食べれるようならば食べるようにしましょう。

ゼリーやプリンならば子供でも食べやすいですしょう。

ちなみに喉を刺激してしまうような、辛いものや味の濃い食べ物は避けるようにしましょう。

 

夏風邪で下痢やお腹が痛いときは・・・

・りんごのすりおろし

・はちみつ

・野菜のスープ

上記のようなものがオススメです。

りんごには腸内の環境を整える働きがあり、はちみつには下痢の原因となっている菌を死滅させやすくする働きがあります。

野菜のスープは栄養価がとても高く、温かいものはお腹にも優しいです。

ただ水分の摂りすぎはお腹を下す原因になってしまうので、スープの飲み過ぎには注意するようにしましょう。

 

夏風邪のときにオススメの飲み物は?

cup-939479_1920

では続いて、夏風邪のときにオススメする飲み物についてお伝えしていきます。

夏風邪になってしまい、食欲がわかないという時もあると思います。

食欲がなくても水分補給は必須なので、必ず飲み物は飲むようにしましょう。

ちなみに、夏風邪のときはスポーツドリンクがオススメです。

それはスポーツドリンクに、

・糖分の補給ができる

・水よりも体に吸収しやすい

上記のようなメリットがあるからです。

ですので夏風邪になってしまったら、水ではなく出来るだけスポーツドリンクを摂るようにしましょう。

スポーツドリンクを温めて飲んでみるというのも効果的です。

はじめ君のお母さん
温めて美味しいんですか?
病に詳しい神田先生
美味しいし、体温が上がるというメリットもあります。

 

えっ・・・?と思われる方もいるかもしれませんが、これが意外にも美味しいんです。

自分も試したことがありますが、美味しいです。

温めて飲むと美味しいだけでなく、体温が上がることにより、

・体内のウイルスを退治しやすくなる

・体を温めることができる

上記のような効果を期待することができます。

ですので、気になった方はぜひスポーツドリンクを温めて飲んでみてください。

また夏風邪のときは普通の風邪のとき以上に、こまめな水分補給を心がける必要があります。

それは風邪の症状とと夏の暑さが重なり、水分が不足しがちになってしまうからです。

ただ嘔吐や下痢の場合に、ガンガン水分補給をしてしまうと胃腸に負担がかかってしまうので、こまめな水分補給を心がけるようにましょう。

 

夏風邪のときに最も心がけることは?

nature-471179_1920

これが最後の見出しです。

最後の見出しでは夏風邪のときに、最も心がけたいことについてお伝えしていきます。

夏風邪を治すためには、最初の見出しでもお伝えしたように免疫力を高めることが最も重要です。

免疫力を高めるためには食事や飲み物に気を使うことも重要なのですが、寝るということも大切だったりします。

好奇心旺盛はじめ君
どうして寝ることが大事なのかな?
病に詳しい神田先生
寝ているときに免疫物質は作られるからです。

 

人の体は寝ているときに免疫物質が作られます。

夏風邪の原因となっているウイルスを退治するためには、免疫力を高めることが必要不可欠です。

いくら食事や飲み物に気を使ったところで、結局は睡眠時間を確保しなければ免疫力は高まりません。

ですので食事や飲み物に気を使いながら、たくさん寝るということも心がけておくようにしましょう。

では、まとめの方に移っていきます。

スポンサーリンク

 

まとめ

では、今回のまとめの方に移っていきます。

今回は夏風邪で高熱を発症してしまった場合にオススメの食べ物や飲み物を中心に、様々なことをお伝えしました。

要点を押さえると・・・

1.夏風邪のときにオススメの食べ物は症状によって違う!

2.夏風邪のときはスポーツドリンクがオススメ!

3.夏風邪のときは寝ることがかなり重要!

今回の内容をまとめるとこのようになります!

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ