シャワーで生理を早く終わらせる方法と注意点を解説!

今回は一日も早く終わらせたい時に役に立つシャワーを使った方法と注意点について、はじめ君のお母さんと神田先生と一緒に見ていきます。

はじめ君のお母さん
シャワーで生理を早く終わらせることが出来るって本当なの~?

病に詳しい神田先生
そうですよ。自分でできてしかも簡単な方法ですが、注意点もありますので、そのあたりも中心にしっかりと説明していきますね。

今回は大きく2つの見出しに分けて、「シャワーを使っても安全なの?」「もっと手軽にシャワーで生理を終わらせる方法とは?」についてもお伝えしていきます。

では、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

シャワーで生理を早く終わらせることは出来る?その仕組みとは? 

person-1171956_1920

女性の生理期間の平均は1週間ですが、生理の内容によって大きく2つに分けられます。

・生理が始まってから3日目くらいまでの生理

・生理が始まって4日目以降の生理

 

①生理が始まってから3日目くらいまでの生理

生理は、子宮の内部になる子宮内膜が剥がれ落ちたものが、膣を通って体の外に出てくることを言います。

生理が始まって3日目までは、この活動が頻繁に行われます。

そのため、1週間ある生理の期間の中でも出血の量が多くなります。

この期間に、生理の血に交じって塊が出てくることがあります。

この血の塊は本来ならば、子宮の中で酸素によって分解されます。

ところが、子宮の中で行われるこの分解が間に合わないこともあります。

そうすると、塊のまま外に出てくることがあります。

こういったメカニズムがあるので、生理から3日目までの生理は1週間の生理期間の中で最も量が多くなるのです。

 

②生理が始まって4日目以降の生理

個人差はありますが生理の血の量が3日目までと比べて減少するのが、4日目以降から生理終了までの期間です。

この期間の出血は、古くなった子宮内膜が外に排出されたあとも子宮の中に残っていた生理血が、膣を通って外に出てきたものです。

ですから、子宮の中と膣に残った血がすべて外に出てしまえば、生理は自然に終わります。

シャワーを使って早く終わらせるというのは、4日目以降に膣内に残った生理の血を洗い流すということ。

しかもシャワーを使って中を洗浄するので、生理が早く終わるだけでなく、清潔に内部を保つことが出来るというわけです。

はじめ君のお母さん
なるほどね。生理の量が急に減るのには、こういう理由があったのね?

病に詳しい神田先生
そうですね。それではさっそくシャワーで生理を早く終わらせる方法について説明していきましょう。

 

シャワーで生理を早く終わらせる方法と注意点

old-1130743_1920 (1)

みなさんも、タイトルの「シャワー」という文字を見ると、お風呂場にあるシャワーやトイレのビデをイメージしますよね。

残念ながら、これのことではありません。

最初に説明した通り、シャワーを使って洗浄するのは、膣内に残っていた血です。

いくら水圧を上げたとしてもお風呂場にあるシャワーでは、膣の内部をきれいに洗浄するのはとても難しいのです。

全くできないというわけではないのですが、お風呂場のシャワーを使って洗浄すると、もしかしたらこんなことになるかもしれないのです。

 

①感染症の危険

生理は、子宮内の子宮内膜が剥がれ落ちる期間です。

そのため子宮の内部は正常の状態よりも、抵抗力が落ちた状態です。

シャワーの水といっても、水道水です。

そのため内部に直接水道水を流し込んでしまうと、洗浄効果よりも感染症の危険性の方が高くなる可能性があるのです。

 

②子宮の中までは洗浄できない

子宮の中に残っている血が膣を通って外に出るのが生理だと説明しましたが、子宮がある部分は、体の奥です。

シャワーの水が届くのは、せいぜい膣の最奥部までです。

そのため洗い流すことが出来るのはどんなに丁寧に洗ったとしても、膣の中にたまっていた血だけです。

ですから生理の血を自宅のシャワーですべて洗い流すことは、不可能に近いのです。

はじめ君のお母さん
自宅のシャワーでできるかと思ったけれど、それだと危険性もあるし難しいのね?

病に詳しい神田先生
そうですね。それでは、安全で手軽にできるシャワーで生理を終わらせる方法について説明していきましょう。

 

これならできる!市販の生理用シャワー

droplets-195838_1920

自宅のシャワーでの洗浄は、難しいということと、感染症の危険があるということが分かりました。

それなら安全にできて、しかも手軽にシャワーで生理を終わらせることはできないのでしょうか?

いいえ、生理専用のシャワーがあります。

ドラッグストアなどで市販されている使い捨てビデがありますが、これがセルフでできて、しかも安全にシャワーで生理を終わらせる方法としておすすめできます。

  

左のものがAmazonで最も売れている使い捨てビデです。少し値は張りますが評判も上々です。

右のものは値段が安いビデです。まずはお試しでという方にオススメです。

使い捨てビデと自宅のシャワーの大きな違いは、安全な精製水で膣内を洗浄するところです。

しかも、膣内に直接精製水を注入して洗浄するため、慣れてしまえばトイレでも簡単に洗浄できてしまうのです。

使い捨てビデを使った人の中には、「生理が終わりかけの臭いがなくなった」「生理が2~3日いつもより早く終わった」といった声もあるようです。

ですから市販の生理用シャワーは、シャワーを使って生理を早く終わらす方法としては、安全でしかも手軽な方法だといえます。

ただし、気を付けておきたい点もあります。

洗浄のために体の中に精製水を注入するので、最初は気持ち悪く感じる人もいます。

また、生理用シャワーは、膣の内部にノズルを差し込んで洗浄するタイプの物が多く市販されているので、膣内に異物を挿入することに痛みや抵抗感がある人には、おすすめできません。

ですが長引く生理は臭いのもとにもなるので、こういった悩みがあるなら一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

  

シャワーを使って洗浄することのメリットとデメリットは?

icefield-parkway-914014_1920

生理をシャワーを使って早く終わらせる方法ですが、良い点ばかりではありません。試してみる前に、この方法のメリットとデメリットをしっかりと理解しておきましょう。

①メリット

大きなメリットといえば、やはり生理の期間が早く終わるということでしょう。生理が早めに終わることで、つらい生理痛も解消されます。

また、膣の内部を精製水で洗浄し清潔に保ってくれるので、細菌が繁殖しにくくなります。

細菌の繁殖は臭いの原因にもなるので、生理の時の嫌なにおいからも解消されます。

 

②デメリット

膣内部は、おりものによって酸性に保ち、細菌が内部に侵入するのを防いでいます。

ですが、膣内部の洗浄によっておりものも流れ出てしまうため、体に悪影響を及ぼす細菌への抵抗力が低下する危険性があります。

また、頻繁に膣洗浄を行うと、体に悪い菌だけでなく、膣の保護のためにある菌まですべて洗い流してしまい、ひどい時には膣炎やカンジダ膣炎になることもあります。

はじめ君のお母さん
シャワーで生理が早く終わればうれしいけれど、自然に生理が終わるのを待つのも体にはいいかもしれないわね。

病に詳しい神田先生
そうですね。それでは今日、説明した内容を、もう一度見直してみましょう。

 

まとめ

では、今回のまとめの方に移っていきます。

今回はシャワーで生理を早く終わらせる方法と注意点を中心に、様々なことをお伝えしてきました。

今回の要点を押さえると・・・

1.子宮内に残っている生理血を取り除けば、生理は早く終わる

2.自宅のシャワーより市販の生理用シャワーで洗浄する方が安全・簡単

3.シャワーで生理を早く終わらせる方法にはデメリットもある

このようになります。 

ちなみに生理を早めるには、シャワー以外にも様々な方法があります。

以下の記事がオススメなので、ぜひご覧ください。→超必見!生理を早める4つの方法!遅くなる2つの原因も!

 

スポンサーリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ